* 2009年度沖縄平和学研修を実施しました
 県立平和祈念資料館

県立平和祈念資料館

「資料館」前にて、今回の研修参加者

県立平和祈念資料館

戦争と占領のシリアスな展示に打たれた心に、青い海と空の景色が沁みる。


 摩文仁の丘平和祈念公園

摩文仁の丘平和祈念公園

「平和の火」と青い海

摩文仁の丘平和祈念公園

「平和の礎」 

銘板に刻まれるはずの名前が分からない方、亡くなった肉親の名が刻まれることを
拒否する遺族がいらっしゃること、全戦没者を追悼し、平和の再建をめざすことの
難しさを学ぶ。


 ひめゆり平和祈念資料館

ひめゆり平和祈念資料館

「ひめゆりの塔」にて


 創価学会沖縄研修道場(旧・米軍基地)

沖縄研修道場

「沖縄研修道場」

創価学会沖縄研修道場は、かつての米軍「核ミサイルメースB基地」跡地に1977年に
建設された。その敷地内に取り壊されずに残っていた“ミサイル発射台”は1984年に、
本学創立者・池田大作先生の提案で、6体のブロンズ像が建つ「世界平和の碑」へと
生まれ変わった。その一角に常設の「沖縄池田平和記念館附属展示室」がある。

沖縄研修道場

「沖縄池田平和記念館附属展示室」

沖縄研修道場

展示室を見学


 万国津梁館(沖縄サミット会場)

万国津梁館(沖縄サミット会場)

「万国津梁館」前庭にてサミット首脳を思い記念撮影。

世界平和のリーダーとなることをめざして!


 沖縄海洋博公園(美ら海水族館)+瀬底島(※ビーチ)

「美ら海水族館」前にて

「美ら海水族館」前にて 
 
平和であることの価値を追求するためには、「楽しむ」ことも重要だ!
楽しさ、豊かさを与えてくれる「観光資源」を実感しよう!

「水族館」より伊江島を望む

「水族館」より伊江島を望む

「黒潮の海」バックヤードが開放

「黒潮の海」バックヤードが開放。ジンベイザメが間近に見られる。

「瀬底島」のビーチ

「瀬底島」のビーチ。
本部半島と瀬底島を結ぶ橋脚のもと、フェリーが行きかう小さなビーチだが、
十分に透明できれいな海を楽しめる。


 琉球大学法文学部

琉球大学法文学部

「合同ゼミナール」

 琉球大学・城間ゼミの比嘉弓絵さんから報告された「米軍人犯罪」をめぐる
問題をめぐって、討論を行った。

琉球大学法文学部

ウチナンチューの琉大生とヤマトの創大生が意見交換をする。

琉球大学法文学部

「歴史的」(?)な第1回の合同ゼミナールを終えて、記念撮影。


後半に続く…


JUGEMテーマ:大学生活

2009.08.18 Tuesday * 16:22 | トピックス | comments(2) | trackbacks(0)
Comment
ここまで沖縄を満喫できるとは思いませんでした。 
合同ゼミナールは自分にとって、今までにできなかった視点を体感でき、基地問題、はては軍事問題のことを考えつについてよい刺激になりました。
他の大学の学生と話すということはかなら双方に良い影響を与えられると思います。
| shuntozawa | 2009/08/19 4:06 PM |
 ゼミ交流が実現できてよかったですね。今後の充実を図りたいと思います。
 琉大生やMERRYさんといった沖縄の方々との交流によって、今までの研修よりも一歩発展させることができたと思います。
| 玉井 | 2009/08/24 3:09 PM |









Trackback URL
http://supri.jugem.jp/trackback/1
| main | 2009年度沖縄平和学研修を実施しました >>